« 2017年6月 | メイン

2017年7月

2017年7月25日 (火)

全力キック

今日も北寄りの風、南のポイントへ。海は穏やか、光がキレイでした。

大きめのイソマグロ通過。ゲストさんには見えなかったけれどカマスも小さな群れを作っていました。

ちなみに大振りのギンガメアジが6匹・・・。

Img_4714

マスク越しにはいる事しか分からないロボコンエビ。

パソコンの画面で見ると口元がかわいらしい。

P7250002

途中から激流。一生懸命キックしてもほんの少ししか進まない。

この激流を笑いながら全力キックして前進のゲストさん方。

楽しそうだったので良かった良かった!

Img_4720

モンハナシャコのおちびちゃん。大人に比べ背中の色が薄い。

艶やかさは大人も子供も一緒です。

P7250038

水温:28℃。水面近くは・・・。

明日からは北側の予定。水温は下がってくれてるかな?

2017年7月24日 (月)

フリソデエビ

今日も南のポイントで地形・お魚などなど楽しんできました。

透明度はほんの少し良くなったかな!?

平均水温は28℃。水面はぬるいのは変わらないけれど水中の水温が下がっていたのは嬉しかった。

このまま28℃ぐらいをキープしてくれればサンゴの白化の心配はないんだけれど・・・。

Img_4609

皆さんで記念写真。斜めになって万国旗の飾りのよう!?

Img_4634

もう少し水深を上げてくれれば皆さんの全身が入ったのに、残念。

水中での意思疎通はなかなか難しい。

P7240036

ゲストさん、やらかしてくれました。

与論ではかなりレアと思われるフリソデエビを発見!!ご本人も初めて見たそうで。

スレートに「フリソデエビ」と書いてあるのでそんな所にいるわけないと疑いつつ見に行ったら本物でした。

疑ってゴメンナサイ。

P7240012

見かけるハダカハオコゼは黄緑系が多いのだが珍しく赤紫系。

レアな生物たちにテンションアップのスタッフでした。

2017年7月23日 (日)

満腹

予報通り北寄りの風が吹き水面がパシャパシャし始めました。

午前は北側で潜り午後からは南へ移動。

水温は変わらず高いままですが透明度は昨日よりよくなってきました。

マダラトビエイが何かを物色中。こんなに近くで見るのは久しぶり。

Img_4514

とにかくキレイなポイントへが今日のリクエスト。

透明度もそれなりに良く、魚も多い。

ウメイロモドキにイソマグロ等ゲストさんの好きなお魚も出てきてくれました。拍手!!

Img_4517

流れのなさそうなポイントへ。今日ののどちんこホールはハートのようには見えない。

何の形に見えるかな!?

Img_4549

沖の離れ根は期待を裏切らない。見事な乱舞を見せてくれました。

モンツキカエルウオもあちこちで顔を覗かせてくれました。

ゲストさん満腹だそうです♪

Img_4563

明日の透明度、流れはどうかな?

穏やかでキレイな海が見た~い!!

2017年7月22日 (土)

やばいよ

やばい、やばいよ。

水温上がりすぎ、透明度悪すぎ。

今期最高に透明度の悪かったオアシス。入ってビックリ、いろんな意味で上がろうかと思った・・・。

Img_4472

水中へ入っても暑い。あまりの暑さにウエットスーツをまくり上げていたけどたぶんそれでも暑かったはず。

今回も相棒と一緒のダイビング。タンクの首からフワフワとカピバラが2匹。

Img_4503

今日もいましたゴマモンガラ。かなり大きめサイズにちょっとあせりましたが卵を守っているのではなくお食事中。

近づいても知らん顔でお食事続行!

Img_4486

北寄りの風が吹き始めました。少しは涼しくなるかなぁ。

明日は様子をみて南側へ移動かな!?

2017年7月21日 (金)

ゴマモンガラの時期

今日も良い天気です。雨も降らないし風も無い。水温も上昇中 困ったお天気

水は濁るしサンゴの白化も心配の種

Img_4368

Img_4384

Img_4409

Img_4468

当分、この魚を見たらチャレンジ精神旺盛な方以外は近づかない方が賢明です。

海底に頭をさげて動かない個体を見つけたら急いでその場を離れましょう。

Img_4392

水温、29~30度以上 陸上も風が無く暑い 海から帰ると店内37度。

ユルピュー アチサヌナージドー。

2017年7月20日 (木)

のんびりダイブ

今日も朝から暑い。日中は32℃まで上がりました。

出発前には既に汗がだらだら。

水中は27℃~30℃になってます。

沖縄本島北部が良く見えます。

Dscf1748

水中は、今日も透明度悪い 

Img_4356

昨日までのお疲れもあって今日はのんびりダイブのご希望。

あまり動かずゆっくり写真撮影。

Img_4342

久しぶりにキンチャクガニの登場です。

そういえば最近は探していなかったなぁという事でたまにはのんびり動かないダイビングも良いかな。

2017年7月19日 (水)

水温30℃

今日は西寄りの風。ほんの少し水面がパシャパシャ。

昨日に比べ透明度は回復。

まだいつものヨロンブルーには程遠い。

Img_4292

水温が上昇しています。浅い所はなんと30℃。

サンゴが白化しないか心配です。

Img_4307

明日は流れませんように・・・。

Dscf1727

今日の、夕焼けだよ。明日も良い天気らしい。

2017年7月18日 (火)

透明度

ここしばらく透明度が悪すぎる。与論の海じゃないみたい。

いつになったらヨロンブルーが見られるのやら・・・。

Img_4210

今日見たのはコブシメのオス。まだ時々見かけます。

Img_4222

水温は少し上がって28℃前後。水面はぬるい。

2017年7月17日 (月)

今日も穏やか

今日も、穏やかな与論島です。オアシスの所にカヌーのツアーがやってきた。

何度も大満足の声が聞こえてきた。海が穏やかだからここまで来たそうな。

Img_4081

今日もイソマグロの乱舞が見れた。

Img_4173

ウミガメが親子で居た?2ショット写真が撮れた。

Img_4199 明日はどんな海があるのかな~

2017年7月16日 (日)

ナイトダイビング

こんなのがいたよ、写真では、半分も伝える事ができなくで残念です。

Img_3943 

透明度が悪く写真が撮れない。

Img_3921

今期初のナイトダイビングに出発前の図

Img_3969

何時もの様に、船もちの時の夕焼けです。

Img_3982

海は穏やかで、雲が少なく夕日が沈む時にはグリーンフラッシュも期待したけど、水平線に雲の怪獣がたく

さん出て残念でした。

水温26~27度 海は穏やか、透明度悪し