« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

頭にお花

今日は海なし。パソコンとにらめっこの1日です。

1日に何度も見てしまう台風情報。

毎日予報が変わるので困ったもの。

昨年から台風の進路がおかしい事になってきているので予報する方も大変みたいです。

P7310018

どうにか撮らせてもらえたこの1枚。

女の子なので頭にお花をのせてみましたがのせるとすぐに振り落とす。

おまけに写真嫌いでなかなかこちらを向いてくれず・・・。

猫だから仕方無いよねと自分に言い聞かせつつもちょっと悲しい。

これからご来島の皆様、台風情報はチェックしておいて下さいね。

2017年7月29日 (土)

チビ猫

朝、ほんの少し、道路を濡らす程度の雨が降った。

キビの葉が丸くなり降水量が少ないのがよく分かる。

相変わらずスコールもほとんどなく島は水不足気味。

Dscf1811

台風の影響で今日も南側はこんな感じで荒れています。

北側にもうねりがあり浅い所は体がゆらゆら。

Dscf1796

よもぎに囲まれるように居場所を確保しているチビ猫。

近寄るとヤギのようにメ~メ~鳴きながらついてくる。

Img_9978

今日の海は・・・。浮遊物が多く濁っていた。上の写真は7月頭のヨロンブルーがキレイな時。

早くこんな感じに回復してくれないかなぁ。

2017年7月28日 (金)

テーブルサンゴ

南側のうねりが強くなりフェリーは江ヶ島に入港していました。

進路があやふやな台風に翻弄されています。

Dscf1803

濁りのひどい所も有りましたが今日は結構キレイ。久しぶりにヨロンブルーを見た気がする。

P7280032

テーブルサンゴが成長中。いつの間にかこんなにびっしり♪

どこまで成長してくれるか楽しみです。

P7280025

水温は29℃の所が多い。

今回の台風、悩ますだけじゃなく水温下げる仕事して欲しい。

2017年7月27日 (木)

台風の動き

今日も水中は濁りが素晴らしい。

特に水面近くは・・・。与論流で言うとかなり見えない。

沖へ出ると視界が広がった感じがする。

Img_4895

しかし宮殿周辺は・・・。

Img_4949

Img_4936

P7270027

P7270052

青い空、白い雲、緑色の海

台風の動きが気になるけど、どこの予報当たるのかな~

水温28~30℃r 明日もしっかり遊ぶぞ!!

2017年7月26日 (水)

台風の動き

今日から北側へ戻ってきました。

既に台風の影響が出始めうねりが少し入ってきています。

水中はうねりのせいで濁りが流れてきています。

きれいだと思って潜っていると後半には濁りが・・・。

Img_4828

今日はゲストさんも見れました。ホソカマスの群れ。

Img_4803

ホソカマスとのショット。何故かお互い背中を向けてます。

Img_4891

小ぶりのアオウミガメ。じっと動かずこちらの様子を窺っています。

P7260060

イソマグロのシルエット。もっと大きなイソマグロが見たい!!

P7260075

ちょうど産卵中のウミウサギガイ。この近くにそろそろ孵化しそうな卵がいたので行く度にチェックしていたが既に孵化済み。あらまぁ・・・。

水温は低い所で28℃。水面近くは30℃。

台風は嫌だけど水中がかき混ぜられて水温が下がるのは嬉しい事です。

それにしても意味不明な台風の動き。心配だぁ。

2017年7月25日 (火)

全力キック

今日も北寄りの風、南のポイントへ。海は穏やか、光がキレイでした。

大きめのイソマグロ通過。ゲストさんには見えなかったけれどカマスも小さな群れを作っていました。

ちなみに大振りのギンガメアジが6匹・・・。

Img_4714

マスク越しにはいる事しか分からないロボコンエビ。

パソコンの画面で見ると口元がかわいらしい。

P7250002

途中から激流。一生懸命キックしてもほんの少ししか進まない。

この激流を笑いながら全力キックして前進のゲストさん方。

楽しそうだったので良かった良かった!

Img_4720

モンハナシャコのおちびちゃん。大人に比べ背中の色が薄い。

艶やかさは大人も子供も一緒です。

P7250038

水温:28℃。水面近くは・・・。

明日からは北側の予定。水温は下がってくれてるかな?

2017年7月24日 (月)

フリソデエビ

今日も南のポイントで地形・お魚などなど楽しんできました。

透明度はほんの少し良くなったかな!?

平均水温は28℃。水面はぬるいのは変わらないけれど水中の水温が下がっていたのは嬉しかった。

このまま28℃ぐらいをキープしてくれればサンゴの白化の心配はないんだけれど・・・。

Img_4609

皆さんで記念写真。斜めになって万国旗の飾りのよう!?

Img_4634

もう少し水深を上げてくれれば皆さんの全身が入ったのに、残念。

水中での意思疎通はなかなか難しい。

P7240036

ゲストさん、やらかしてくれました。

与論ではかなりレアと思われるフリソデエビを発見!!ご本人も初めて見たそうで。

スレートに「フリソデエビ」と書いてあるのでそんな所にいるわけないと疑いつつ見に行ったら本物でした。

疑ってゴメンナサイ。

P7240012

見かけるハダカハオコゼは黄緑系が多いのだが珍しく赤紫系。

レアな生物たちにテンションアップのスタッフでした。

2017年7月23日 (日)

満腹

予報通り北寄りの風が吹き水面がパシャパシャし始めました。

午前は北側で潜り午後からは南へ移動。

水温は変わらず高いままですが透明度は昨日よりよくなってきました。

マダラトビエイが何かを物色中。こんなに近くで見るのは久しぶり。

Img_4514

とにかくキレイなポイントへが今日のリクエスト。

透明度もそれなりに良く、魚も多い。

ウメイロモドキにイソマグロ等ゲストさんの好きなお魚も出てきてくれました。拍手!!

Img_4517

流れのなさそうなポイントへ。今日ののどちんこホールはハートのようには見えない。

何の形に見えるかな!?

Img_4549

沖の離れ根は期待を裏切らない。見事な乱舞を見せてくれました。

モンツキカエルウオもあちこちで顔を覗かせてくれました。

ゲストさん満腹だそうです♪

Img_4563

明日の透明度、流れはどうかな?

穏やかでキレイな海が見た~い!!

2017年7月22日 (土)

やばいよ

やばい、やばいよ。

水温上がりすぎ、透明度悪すぎ。

今期最高に透明度の悪かったオアシス。入ってビックリ、いろんな意味で上がろうかと思った・・・。

Img_4472

水中へ入っても暑い。あまりの暑さにウエットスーツをまくり上げていたけどたぶんそれでも暑かったはず。

今回も相棒と一緒のダイビング。タンクの首からフワフワとカピバラが2匹。

Img_4503

今日もいましたゴマモンガラ。かなり大きめサイズにちょっとあせりましたが卵を守っているのではなくお食事中。

近づいても知らん顔でお食事続行!

Img_4486

北寄りの風が吹き始めました。少しは涼しくなるかなぁ。

明日は様子をみて南側へ移動かな!?

2017年7月21日 (金)

ゴマモンガラの時期

今日も良い天気です。雨も降らないし風も無い。水温も上昇中 困ったお天気

水は濁るしサンゴの白化も心配の種

Img_4368

Img_4384

Img_4409

Img_4468

当分、この魚を見たらチャレンジ精神旺盛な方以外は近づかない方が賢明です。

海底に頭をさげて動かない個体を見つけたら急いでその場を離れましょう。

Img_4392

水温、29~30度以上 陸上も風が無く暑い 海から帰ると店内37度。

ユルピュー アチサヌナージドー。