タマダイビング

アクセスランキング

« 2021年6月 | メイン | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

南は楽しいぞ~♪ ~与論島でダイビング~

今日もお天気良く、海も穏やか。

ゲストさんに行きたいポイントを聞いてみると「長崎の塔」。

前回も無理やり連れて行ってもらったとこちらのお姉さまたちがおっしゃってました。

Img_2730

リピーターのお姉さまたちに言われると行くしかない!!

もちろん海況も問題ないことは確認済み♪ 南へLet's go!!!

Img_8168

まずはこちらのポイントから。

期待通りのホソカマスの群れ!群れ!群れ!

かわいらしいイソマグロにナンヨウハギにキンギョハナダイ。

嫌でもテンション上がります。

Img_8216

長崎の塔では超どでかいイソマグロも出てきてくれました。

久しぶりの南は楽しいぞ~♪

2021年7月30日 (金)

祝!300本 ~与論島でダイビング~

ジワジワと気温が上がり、最高気温は31℃。

暑いですが感染予防のマスクは手放せません。

本日の主役はこちらの方     ↓↓↓↓↓

Img_8014

300本おめでとうございます♪♪♪  一緒にお祝いできて良かったです。

いつも気持ち良さそうに泳いでくれてるゲストさん。

これからもたくさん潜ってくださいね。

Img_8029

大きなカメラをお持ちのこちらの方、何を撮っていたのでしょう!?

又どんなの撮れたか見せてもらおう。

Img_2645

水温は27℃。台風前の水温には戻っていません。

ちょっと寒いです。

2021年7月29日 (木)

おめでとうございます ~与論島でダイビング~

朝からよく晴れています。

今日のゲストさん、既にめちゃくちゃ日焼けで赤くなってます。

見るからに痛そうなので気をつけてねぇとは声をかけましたがシャワー浴びれるかな!?

Img_7916

でめでたく100本記念のゲストさん。

おめでとうございます。

これからも精進して上手になって下さい♪

Img_7922

午後は到着のゲストさんたちを待ってのスタート。

準備しているだけで汗がしたたる。

感染予防マスクのおかげで更に暑い!

Img_7971

明日もお天気・海況は良好の予報。

楽しくみんなで行ってきます!

2021年7月28日 (水)

マニアックに ~与論島でダイビング~

7月にしては涼しめの30℃。

それでも日差しが強いので日なたにいると暑いし肌が焼けて痛い。

今日はちょっと珍しい系のお魚たちに会いに行ってきました。

以前より見かける事が少なくなったコガネヤッコ。

最近はナメラヤッコとのハイブリッドを時々見かけるようになりました。

P7280027

深い所にいらっしゃるニラミハナダイ。

ライトを当てるととてもキレイでかわいいお魚。

こちらは最近数が増えてきているように思えます。

P7280004

長い間止まっていたフェリーの入港でスーパーの棚は潤ってきました。

久しぶりにキャベツや人参、玉葱などの野菜が並んでいるのを見ましたよ♪

Img_7867

久しぶりのTさん、本数を重ねスキルアップして遊びに来てくれました。

フィンは、バラクーダです。明日からお手柔らかに宜しくお願い致します。

2021年7月27日 (火)

透明度回復ならず ~与論島でダイビング~

今日は朝から晴れてます。

東南東の風、少し波がありますが全く問題なし。

透明度の回復を期待していましたが昨日より濁ってる!?

Img_7787

最近お気に入りのミノイソギンチャク、黄緑バージョン。

ライトなしで撮るとピンクの実が薄いブルーに。

Img_7799

カメラを向けるとポーズを取ってくれます。

何度も遊びに来てくれているので分かってくれてます!!

Img_7812

長めの日程でゆっくり滞在のはずが長引いた台風のせいでダイビングは2日間で終了。

とっても残念ではありますが久しぶりに会えた事はとっても嬉しい♪

又長めの日程を組んでのんびり遊びに来てくださいね。

ありがとうございました。

2021年7月26日 (月)

台風後の初ダイビング ~与論島でダイビング~

台風6号が去ってからの初ダイビング。

思ったよりうねりが少なく、そんなに揺れません。

予想通りの透明度。

浅場は結構な濁りですがドロップへ出るとそれなりにキレイ。

Img_7693

だんだん速くなる流れやアップカレントも楽しみながら乱舞する魚たちの鑑賞会。

沢山のグルクンやウメイロモドキにイソマグロやカスミアジのアタックも加わりなかなか豪華なダイビングに。

Img_7733

最後はみんなでこいのぼり~。

久しぶりに帰ってきてくれたゲストさん。

今回の台風で日程の変更、変更でやっと昨日到着。しかし器材はまだ鹿児島・・・。

Img_2549

水温は少し下がって26~27℃。ダイビング後半少し寒く感じる人も。

早めの透明度回復を祈りつつ、明日も命一杯楽しみましょう!!

お手柔らかに♪

2021年7月24日 (土)

台風6号まだ通過中 ~与論島でダイビング~

疲れてきました。

19日よりダイビングを中止して、まだ再開できずにいます。

離れたはずの台風は北上によって又接近。

いつまでたっても強風域の中。

P7240039

風に弱いバナナの木は実をつけたまま横になっていました。

P7240052

18日の上りのフェリー以降物資が届かずスーパーの生鮮食料品の棚は本当にガラガラ。

島内産の野菜が少し並んでいるだけ。

予想以上に長丁場の台風6号です。

2021年7月21日 (水)

台風6号 ~与論島でダイビング~

本日も台風6号が通過中につきダイビングはお休み。

飛行機・フェリーもお休みです。

港の中は風当たりが弱く、こんなに静か。

P7210029

強風域がとても広く、進路もいまいち定まらない、おまけに速度はゆっくり。

いつになったらダイビング再開できるのか。

P7210031

来島予定のゲストさんたちもこの台風に翻弄され、予定の変更にキャンセルが続きます。

もうしばらくは台風いらないな!!

2021年7月19日 (月)

台風接近中~与論島でダイビング~

天気:晴れ

海況:台風荒れ・ダイビング中止

気温:32℃

梅雨が明け、晴れ渡る綺麗な与論島が続いていたのですが・・・

2週間ほどで、何の心配もなくダイビング出来た日々は終了sweat02

悲しいかな、台風シーズン突入ですtyphoonthunder

P7080039

昨日は晴れたり降ったりとお天気は不安定でしたが、何とか海況がもってくれて、

一日潜れたんですshipsign01虹を見ながら海が荒れないことをお願いしていたのですが・・・

願いは届かず、予報通り海は荒れ本日よりダイビング中止ですdanger

Img_7570

他店がダイビング中止を決定したのでしょう。

昨日より「明日、明後日は潜れませんかsign02」との問い合わせを頂きますが・・・

残念ながら無理ですdanger可能性ゼロです。。。

海をみてみて下さい。今日であれば、島中どこの海を見ても荒れているはずsign01

P7190021

せっかくのご旅行、ダイビングを楽しみたい気持ちは凄くよくわかりますが、

安全第一ですsign01自分の身は自分で守らなければなりませんsign03

海況は色々な条件に左右されるので、強風が吹けば海が荒れるとは限りませんが・・・

最低限、これから行く海の天気予報は確認して、

逆に「海荒れそうですけどダイビングは問題ないですか?」とショップに確認する位の

用心さは必要だと思います。

Center_0001_burst20210719121202801_

さて、お船の台風対策はやってきましたshiptyphoon

幸いにも当初の予報よりは随分南側を通過してくれそう。

マンゴーでも食べて、台風が過ぎるのを待ちましょうnote

taurus218

2021年7月17日 (土)

与論産マンゴー最盛期 ~与論島でダイビング~

嵐の前の静けさ。

まだ熱帯低気圧のままですが予報経路図等々見る限り、ダイビングは明日まで。

P7170002

時々雲が広がり、ほんの少し雨が降り、湿度が上がり蒸し暑い。

時間のあるうちに港のアンカーをチェックしたりと台風に備えておきました。


P7170003

おいしそうな与論産のマンゴーが最盛期を迎えています。

台風でフェリーが止まる前にマンゴーを贈る人たちでヤマトの前には長い列。

P7170004

夏が来たと喜んでいたら台風シーズンにも突入。

台風は嫌ですがサンゴも守らないといけないし・・・。