« 2017年2月 | メイン | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

ゴミの有料化

今日で3月も終わり。この1ヶ月ダイビングではなく作業がメイン。

作業もほぼ終了です。

Dscf1316

明日からはゴミの有料化。清掃センターも閉鎖となり新しくできたクリーンセンターが稼動を始めるようです。

島の皆さん最後のゴミ捨てで清掃センターはゴミの山。

Dscf1319

次から次へゴミが届く為ゴミのピットに納まりきらず通路まで。

清掃センターの皆さんお疲れ様です。

ゴミ出しに行ってゴメンナサイ。

しばらくは島全体のゴミの量が減るかな!?

2017年3月30日 (木)

浜下り

今日は朝からやたらと車やバイク、人の往来が激しい。

何かあるのかな!?としばらくは分からなかったが。

Dscf1314

思い出した。今日は旧暦の3月3日、浜下りの日。

昼頃にはスーパーなどが閉まってしまう為買出しの人たちだ。

Dscf1303

浜下りには関係ない牛たちは皆で集まってのんびり、まったり。

Dscf1308

デイゴの仲間のサンゴシトウが満開でキレイだった。

プチムッチャーヤ フトゥシャー ネェード・・・。

2017年3月27日 (月)

ユカキバイ

お天気良く、お掃除日和。

朝から1日お片づけ。ちょっとはスッキリするかな!?したようなしないような・・・。

Dscf1266

お天気が良いと海もとてもキレイな色。今日の、鳩の湖も!?エメラルドグリーン。

Dscf1277

ビーチにはごみが無くこれまたキレイ。

Dscf1264

いつの間にか鳥居ができていた。まだ新しく最近作られた物らしい。

ヒューインターナ ヤーヌキネー イッチャ-マ スワァーシチ マッチュッタシガ ユカテー スワーユルチャンドー ユカキバイシチャイ アチャン イショウシャイドー。 

フリカロウ ユクマサイ ユカキバイシリョウ。

IT過疎地になるな!

ナチナラボー ペーク ムディティクーヨー。

2017年3月24日 (金)

亀仙人?

今日はお天気も良く暖かです。

久しぶりに海キレイだなぁと思えました。

最近はちょっと濁り気味でしたから・・・。

Img_5358

元気な3人娘。午前中はゆっくりお休みだったそうで午後からのダイビング。

この時期のウエットスーツのレンタルは微妙。

既製品ではフルオーダーのようにはいかずどうしても水が入ってくるのでとても寒く感じるはず。

星砂を手に置いてあげたけど震えててきちんと見れたかしら!?

Img_5343_2

毎日いろんな事があります。

亀仙人見つけました。

皆さんも周りに気配り、目配りをして歩きましょう。

新しい発見や変な出会いがあるかも!?

2017年3月22日 (水)

昨日と今日と

今日のお天気は晴れsun

昨日に比べ風もだいぶ治まり海も静かになってきました。

Img_5299

1日違うとダイビング日和に。

昨日潜れなかったゲストさん、ほんとに残念と悔やまれます。

水温は変わらず21℃。

水中はまだまだ寒いですよ~!

2017年3月21日 (火)

クローズ

予想以上に北西の風が強く波もあります。

北も南も大荒れ。

残念ながら本日のダイビングは中止となりました。

Img_5290

船のロープを繋ぎ直したついでに島1周。

船倉海岸は風下側になるので静かです。

いつの間にか船倉からシーマンズまでのビーチが繋がってロングビーチに。

気付いたのは昨年だったような!?

Img_5291

明日は風向きも変わり今日より良くなってくる予報になってます。

今日潜れなかったゲストさん、次回は海況・お天気に恵まれた中で一緒に潜れるよう祈ってます。

2017年3月20日 (月)

2ショット

久しぶりに少しの時間太陽が顔をのぞかせてくれましたがダイビングの間はほぼ曇り空。

水中に差し込む光の筋が見たい!!

本日もリクエストの多い沈船からスタート。

Img_5219

またしてもイソマグロの群れが。

先日より数は少ないが個体がデカイ。

サービス無しで戻ってきてくれなかったので写真は撮れず。

Img_5266

本日のウミウサギは隠れず堂々としています。人面岩と同じ向き!?

探さずとも見つけてしまったウミウサギ(貝)。

ウミウサギとウミウサギ(貝)の2ショット。

昨日までのゲストさんごめんなさいね。この写真で許して下さい。

Img_5251

明日は北寄りの風が強まる予報。予定通り潜れるかな?

2017年3月19日 (日)

ウミウサギ

連休に合わせたようにお日様も連休。

予報では連休明けにならにとお日様も出てこないようです。

またしても曇り空の中出発です。

Img_5116 

見事なタイミングで宮殿の上をカメが!!

ゲストさんも慣れた物で位置取りバッチリ。宮殿&カメ&私のワンショット。

ウミウサギが好きなのよ~との事なので探してみました。

タイミングが悪かったようでなかなか見つかりません。

が・・・。

Img_5137

見つけました!!宮殿の柱にしがみついているではありませんか!!!

見せる事ができたのでスタッフも安心、胸をなでおろしました♪

Img_5197

コブシメの産卵が始まっています。産卵途中の為ゆっくり写真を撮らせてくれました。

明日は何に出会えるかな!?

2017年3月18日 (土)

大量

目が覚めたら雨が降る音が。

お天気回復とはならず1日小雨が降ったり止んだりの空模様。

水中は少し暗く感じるがゲストさんは明るい!!

Img_4964 

ご希望の沈船からスタート。写真を撮り浅場へ戻ろうとした時イソマグロの群れが♪

水底近くを回っているので上からの写真しか撮れません・・・。

Img_4982

協力して撮っているのはオビテンスモドキの幼魚。かわいく見えるサイズで小さすぎず大きすぎず。

Img_5012

ドロップ沿いにはグルクンやウメイロモドキの群れ。

大量すぎてリバー状態。

Img_5070 

やっぱり与論の海は最高です!!

2017年3月17日 (金)

水中演奏会

久しぶりの更新です。

毎日遊んでいたわけではございません。

毎日作業。ブログを更新しても作業しましたになるので・・・。

Img_4909 

水温は21℃。例年と同じです。

お天気がいまいちなので休憩時間に甲羅干しとはならず。

元気なゲストさんはシュノーケルでトウアカクマノミを探しに!

1匹しかいないので行く末が心配よ~。

Img_4491

水中演奏会が行われていました。

バイオリンにコントラバス、牛の鳴き声etc・・・。

お分かりと思いますがこの演奏者はクジラ。そう、クジラのソングです。

とても近くにいたようでソングが聞こえると体に振動が。

透明度さえ良ければ見えたかも!?

ソングが気になって魚どころでは無かった1ダイブでした。

Img_4942 

明日はお天気回復してくれないかなぁ。