« 2016年11月 | メイン | 2017年2月 »

2016年12月

2016年12月21日 (水)

ヒレナガカンパチと遊ぶ

今日も朝から凄かった。

今回のゲストさんは大物運があるようで1本目は必ず当たり!

透明度は残念なままでしたがとにかく魚の群れが凄かった。

Img_4312

ヒレンガカンパチが3匹、ついでにイソマグロまで加わってダイバーの周りをグルグル付いて回って離れない。

いつも以上にカメラのシャッターを押した気がする。

減圧不要限界が許せばいつまでも遊んでいたい所だがそうはいかないのがはがゆい。

Pc210165

本日のベストショット2枚。いかがでしょう!?

水温は24~25℃。時々ひんやり。

2016年12月19日 (月)

濃い1ダイブ

東の風が吹き暖かい。

しかしお天気は残念な事に曇り時々雨。

Pc190074 

先月の後半にいらしゃった方が、又帰ってきてくれました。

ウエットではなくドライスーツになってる~。

1本目からがっつり行ってきました。

まだ先日までの濁りが残ってる。水面から見るととてもキレイだったのに・・・。

Pc190100 

カメはもとよりオニカマス・でかいイソマグロ・ナポレオンにネムリブカと大物のオンパレード。

グルクンもたくさんでとーっても濃い1ダイブでした。

Pc190127

その割りに写真は普通だったりする。

水温はまだ25℃ありますよ~。

2016年12月17日 (土)

キレイ?

昨日まで海は大荒れ。北も南も荒れ、ダイビングなんでできない。

しかし一夜明けると嘘のように風がおさまり、海もだいぶ静かになっていました。

Img_4082
さすがに水中はだいぶ濁ってました。

ゲストさんは普段潜っている所と比べ与論の濁ってるはキレイだったそうです。

Img_4109
水温も下がってと思ったらまだ25℃。

この冬はいつもより温かい。暖かい♪

2016年12月10日 (土)

撮り比べ

暖かな12月。お天気も良く海も穏やかです。

写真を撮りに行ってきました。

惨敗です。

かろうじて見比べられる2枚を。

Img_3865
メーカーによる発色の違い、レンズの有無。

好みは人それぞれ。

上がキャノン、下がオリンパス。

Pc100082
笑える1枚で言えば下のオヤジ写真に軍配が上がります!!

12月なのにまだスプリング。

寒さが分からないのか、神経が麻痺しているのか、ただのやせ我慢なのか!?

答えはご本人に聞いて下さい。

たぶん全部正解です。

水温は25℃。普通の人は寒いですよ~。

 

2016年12月 5日 (月)

ヒオドシベラの幼魚

お天気はいまいち。

気温が暖かく風も無いので薄着で平気です。

今日はとても透明度が良いのですが光が入らないのが残念。

Img_3817
浅い所は明るいのでキンギョハナダイのオレンジがとてもきれい。

Pc050023
久しぶりにヒオドシベラの幼魚。

小さいしチョロチョロと動いてくれるのでなかなか写真撮らせてくれません。

水中も暖かく26℃。

この水温のまま下がらなければ嬉しいんだけどなぁ・・・。