« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月10日 (木)

再開

昨日は大荒れの為無理せずダイビングは中止。

今日はだいぶ回復したのでダイビング再開です。

Img_2799 
水中は荒れていたせいもあり透明度悪く濁り気味。

でもゲストさんはキレイだよ~との事でした。

Img_2831 
浅場のサンゴの成長にゲストさんビックリ。

ここ2~3年で小さかったサンゴが目に見えて大きくなってきました。

Img_2842
水温は1℃下がって26℃。

ちょっと寒くなってきましたよ~。

2016年11月 8日 (火)

今日の海

今日までは良いお天気で暖か。明日からはちょっと寒くなりそうです。

Img_2738 
白化のサンゴもチラホラですが元気に成長しているサンゴも。

直径1mオーバーはありました。

Img_2743 
今日もウメイロモドキにグルクンがたくさん。

透明度も良く流れもほとんど無くのんびりのダイビング。

最高気温は26℃、水温は27℃でした。

明日からのお天気が心配です・・・。寒いの嫌だな。

2016年11月 7日 (月)

ちょこっと

昨日に続き今日も良いお天気に恵まれダイビング日和。

そろそろ大物の季節。

イソマグロがちょこっと、ギンガメアジがちょこっと、カマスがちょこっとと大物は出てきてくれる物の数が少ない。

まだ少し早いようです。

イセエビ団地ができていました。

まだ小さな個体、大きくなる頃には狭くて引越しかな!?

Pb070026
ヨロンにこんなにウメイロモドキいたの?と思うくらい大量のウメイロモドキ。

グルクンも混じって周りをグルグル。

最近の中で1番テンションの上がった1ダイブでした。

Img_2698
タイミングが良かっただけなのか!?それともここは大量に集まる所なのか!?

2016年11月 5日 (土)

お仲間さん

予報通り、海は穏やかで風は東寄り。ここ数日では1番暖かな日となりました。

リピーターのゲストさん、お仲間に体験の方がいたので一緒に体験のポイントへ。

今日はとても透明度が良く、光が降り注ぎめっちゃキレイ♪

Img_2534
少々呼吸の荒い方がいましたが慣れてくれば大丈夫。最後は皆で記念写真。

又やってみたいとのお言葉頂きました。

是非、又体験ダイビングやって下さい!

Img_2543 
体験の方はお留守番で今度はファンダイビング。

今日はゆっくり目に宮殿へ。

水温は27℃ありますが少し肌寒く感じます。が、人それぞれで全く寒くない人も。

明日もお天気に恵まれますように。

 

2016年11月 4日 (金)

衣替えの季節

昨日より風がおさまり気温も上がりました。海も穏やかです。

水温も下がり始め今日は27℃。

そろそろウエットスーツも衣替えの季節になってきました。

Img_2448
透明度も良好!沖の根では魚達の乱舞。

好きな魚がいたそうでテンション上がったとか!

後で写真を見ると好きな魚ばっかりだったそうです。

Img_2457 
明日は東の風の予報が出ていましたがどうなるでしょう!?

天気が良くて海が穏やかであれば北でも南でも!

 

2016年11月 2日 (水)

クリーニング

今朝は寒かった。昨夜から毛布が必要に。

日中も23℃ぐらいまでしか気温が上がらずこの冬!?1番の寒さです。

Img_2381

見上げればイソマグロ。小ぶりな方達がしばらく楽しませてくれました。

Pb020013
ちょっと見づらいですが良く見るとイソマグロが立ち泳ぎ。

一瞬の出来事でしたがホンソメワケベラにクリーニングされていました。

なかなか見れない光景にテンションアップ!!

水温は所により27℃~28℃。

気温と共に水温にも変化が現れてきそうです。

2016年11月 1日 (火)

冬の気配

晴れたり曇ったりの天気。最高気温は25℃でボートへ上がると北風が骨身にしみる~。

久しぶりに又水中へ戻りたくなるような気持ちになる日でした。

Img_2292 

人面岩の下には魚が群れて・・・。おっ、ギンガメアジ。

大きめの個体が20匹前後。これからが楽しみです。

Img_2309 
週間天気予報を見ても北風が強い日が多くなり海が荒れそうで心配です。

これからだんだん寒い日が増え、冬の気配。

季節の変わり目、風邪ひかないように気をつけましょう!!