« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

300本記念&かめ吉NO11

今日は朝から曇り空。
1本目を終え港に戻る頃雨が降り始めました。

300本記念のリピーターさん。おめでとうございます♪
今回もたくさん楽しんで下さい\(^○^)/!


午後からは太陽が出てきてくれました。
小ぶりながらイソマグロの群れ。
カスミアジ10匹以上はグルクンをハンティング中です。
昨日に続きかめ吉が息継ぎをして又戻ってきてくれました。


今日の体験さんはお上手です!!
実はかなり前にCカードを取得していたそうで。
余裕のダイビングなのでポーズも取ってもらいました。
1人大の字になってない・・・。空気読んで下さいませ~。


天気がいまいちだと寒く感じます。水温は27℃あるんですが。
ボートコートなどの寒さ対策が必要になってきてますよ。寒がりさんには!

2013年9月29日 (日)

かめ吉 NO.10

今日は予定通り北側へ戻ってきました。
ゲストさんご希望の沈船とオアシスに行ってきました。
透明度はまずまず!
沖縄からお越しでしたがキレイと喜んで頂けました。
サメにマグロ、カメ、沈船と大きなものいっぱい見れた1本です。


宮殿の前で はい、チーズ!
よく見ると2人して居眠り中・・・。
絶妙なコンビです。


体験ダイビングはこちらのゲストさん。
岩を掴んでもらったらみょうにかわいかったので本日の1枚に追加です。
2度目の体験ダイビングとあって落ち着き上手にできました。
パタパタ泳ぎながら笑ってたのは何故でしょう!?


ラストはかめ吉さん。
久しぶりに写真撮れたのでアップしてみました。
変わらず元気なようです。


今日は水温がちょっと低め。27℃台をマーク。
先日28℃だよ~と言ってたのに・・・。
あったかくな~れ☆

2013年9月28日 (土)

秋薫る・・・

秋の気配が漂ってます。
気温は上がっても風が冷たく感じられ、ダイビングを終えボートに上がるとちょっと肌寒い。
先日までの暑さはどこへ行ったのやら。


午前中は体験ダイビング。
昨日に比べうねりもだいぶおさまりました。
お迎えの時はテンション低め。朝ですから。
体験ダイビング経験者で落ち着いていたのでいつもより多めに泳ぎ回ってみました。
お上手です♪


午後は到着後のリピーターさんとそのお友達。
大物好きとあって流れもへっちゃら!スイスイ泳げちゃいます。
午前に引き続きいつもより多めに泳ぎ回ってみました。

明日の風向きの予報は東。
ご希望の北側のポイントへも行けそうです。

2013年9月27日 (金)

本物のオオモノ

今日も海況はいまいち。
北寄りの風が強くうねりもあります。

なるべく影響が少なく楽しめるポイントへ。

今日は本物のオオモノ見たいなぁ。


大きめサイズのネムリブカがゆっくり泳いでいきました。
泳ぐ姿がステキです♪
残念ながらダッシュが間に合わず見れなかった方もいらっしゃいました。
次のご来島時には見て下さい!


本日のダイビングは楽しいこと!?やハプニング!?がたくさんあり各ダイブマスクに大量の水が入ってきました。
マスクが古いからではありません。笑いすぎです。
次回もたくさん笑って楽しいダイビングをしましょう。
数日間お付き合い頂きました常連のゲストさん。ありがとうございました。


2013年9月26日 (木)

600本記念~オオモノ編~

本日も海況はいまいち。
浅場ではうねりで行ったり来たりで遊べるほど。
午後からはぐんと透明度が下がってしまいましたが見上げるとグルクンやキホシスズメダイがたくさん群れシルエットがいい感じでした。

600本記念の常連ゲストさん。
オオモノとの遭遇を期待し、出発!

みんなの頭が左右、上下とよく動きます。
キョロキョロとオオモノ探し中・・・。


出ました!カエルアンコウのオオモノ。オオモンカエルアンコウ。
スレートのオオモノの文字にゲストさん大うけ。
その後はライスシャワーでおめでとう!です。
水中で拾ったサザエのふたが降ってきます。


明日ラストのゲストさんたち。透明度、海況の回復をお祈りして・・・。

今日も水温は28℃をキープ中。それでも寒がりさんにはちょっと辛い季節が近付いてくる気配が感じられます。

2013年9月25日 (水)

うねうね 20号

今日もベテランの常連さん。
うねりの中「長崎の塔」に様子を見に行ってきました。
水中はうねり?流れ?のような感じで透明度はまあまあです。
そんな海況の中でもベテランさんたちは、うねうねを楽しんでいました。


海況がいまいちなのでトモリ周辺でダイビング。
水面を見上げ気持ち良さそうにしています。
あまりにも動かないので肩をたたこうかと思ったほど。


ラストはハゼなど探しながらゆっくり周ってきました。
与論にはたくさんいるハナゴンベ。
見慣れた風景なので特に気にしていないのですが沖縄方面からのゲストさん達にはたくさんいるのが珍しいらしく喜ばれるお魚です。


少しづつ海況も良くなってきているようです。
明日はどうかなぁ!?
明日、天気にな~れ!!

2013年9月24日 (火)

イロブダイ×2

北の風が強くなってきたので、1本北側で潜って南に行きました。
南も20号の影響なのかうねりが強くトモリ周辺のポイント。
水深が深ければ透明度もまずまずですが浅場はうねうねで止まれません。


今日はイロブダイの幼魚が2匹見られました。
探している時はなかなかいてくれないのに特に探してもいない時には2匹も出現です。


着後2ダイブのゲストさん。
明日は明日の風が吹く!で潜れなかったら・・・2本行ってきました。
どんどん夕暮れは早くなってきています。
安全停止の時に見上げた船の下に差し込む光がキレイだったのでパチッと1枚。

2013年9月23日 (月)

150本記念


今日は、台風の影響も少なく絶好のダイビング日和
透明度もまずまずといった所でした。




今日は、お2人のゲスト様の150本記念でした。


150記念ポーズ!?での記念写真



宇勝のアーチにて150本記念ダイブ
大きめサイズのナポレオンも姿を現してくれました。




150本おめでとうございます!!!
200、300本とダイビングを楽しんで続けて下さい。
また、一緒に潜れるのを楽しみにしております。

※写真は、きちんと全身がおさまっているモノにしましたよ。。



2013年9月22日 (日)

かめ吉 NO.9

昨日に比べ、風もおさまり、海況も良くなってきました。
到着のゲストさんもいらっしゃるので午前は1本のみ。

エントリーすると妙に白っぽい。
最悪の透明度。
昨日の方がよっぽど透明度は◎です。


気を取り直して午後からは・・・。
透明度回復!
午前のゲストさんも全く違うと喜んでもらえたようでした。

本日ラストは流れてました。
沖に行くにしたがって流れもきつくなってきます。
ゲストさん、頑張ってくれたおかげでかめ吉との初対面。
ゆっくり写真を撮らせてくれました。

イソマグロいないかな!?と更に沖に進むと・・・出ましたイソマグロ!
ハンティング中でグルクンの動きが尋常でない。
イソマグロが玉になって追いかけていました。

「イソマグロの玉」というイメージがなかったので又1つ勉強になりました。

明日はどんな海が待っているのか楽しみです♪

2013年9月21日 (土)

かめ吉 NO.8

台風19号の影響で海は荒れています。
昨日は南側はうねりがひどく、最悪の海況だったので潜れなくはないけど安全を優先して
あえてダイビング中止。
翌日に備え、ボートも早目に北側へ回しましたが北側も海況悪く・・・。やはり中止。


本日は頑張って、3本行ってきました。
残念な事に与論の透明度ではありません。
先日からの海況の悪さで濁っています。
ゲストさんはキレイとおっしゃってましたが与論の実力ではありません。はい。


しかしながら今日はなかなか豪華なラインナップ。
小さいながらも10匹以上のイソマグロ。ロウニンアジに下の方にはネムリブカ。
そしてかめ吉さんにたくさんのその他カメ。
頑張って行った甲斐がありました♪


海況が悪いとボートなどが気になってガイドに集中できません。(本音です)
なので今日は1名ガイド、1名ボート番。
楽しんで戻ってきたらボートが行方不明なんて事になったら大変ですから!!

TAMA DIVINGでは大丈夫という確信がなければ、無理してボートを出す必要は無いと考えます。
無理して大事故になっては取り返しがつかない事になります。

海況の悪い場合も考えて与論入りの計画を立てて下さいね。
残念賞だった方、海は逃げませんのでリベンジ下さい。

明日はどうなるかな!?